坊津ダイビングツアー BOOK

海・歴史・文化の交差する町。
江戸時代の鎖国令までは、伊勢の安濃津・博多の那ノ津と並んで、日本三津と称された港町『坊津』。
江戸時代浮世絵師の安藤広重が浮世絵に描いた、入り江に鋭く尖った、二つの奇岩「双剣石」。
ダイビングポイントにもなっている双剣石と鵜ノ島周辺は、名勝「坊津」として国の文化財に指定されています。

流れ行く歴史を静かに見続けてきている海。
ずっと変わらないでいて欲しい、優しさを感じる海です☆

bonotsu_slide2
bonotsu_slide1
bonotsu_slide0
bonotsu_slide3
bonotsu_slide5
bonotsu_slide4
bonotsu_slide6
bonotsu_slide7
bonotsu_slide8
bonotsu_slide9
bonotsu_slide10
previous arrow
next arrow

坊津ダイビングツアー BLOG

2020-01-04

Copyright© 福岡ダイビングのお店 la chobi , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.